NPO法人生体機能探査推進機構 公認技能検定

「国際生体科学情報士認定試験」・「生体科学史検定」を実施しております。

ここでいう、公認技能検定とは、ヒトの生体機能およびその関連分野における国際的な知識及び技能の評価が適正になされることにより、当該分野における能力の開発及び向上を促進し、もって人々の生活の質の向上及び公共の福祉に寄与し、国際的にも貢献することを目的として、NPO法人生体機能探査推進機構が運営、実施しているものです。

​国際生体科学情報士【在宅試験問題】

生体科学史【在宅試験問題】

『出題基準(詳細は実施要項をご覧ください)』

≪国際生体科学情報士認定試験≫

 本検定では、西洋医学・中国医学・医療情報学の3つの柱を中心として、ヒトの生体機能とその関連分野を理解するために必要な国際的な知識及び技能をはかるものです。

  • 特級:ヒトの生体機能およびその関連分野における専門家として基本的な、医療情報学・西洋医学・中国医学についての知識及び技能を持っている。(大学院教育~専門家相当)

  • 高級:専門的でより高度な、医療情報学・西洋医学・中国医学についての知識及び技能を持っている。(大学~大学院教育相当)

  • 中級:広範囲にわたる高度な、医療情報学・西洋医学・中国医学についての知識を持っている。(大学教育相当)

  • 初級:初歩的な、西洋医学・中国医学・医療情報学についての知識を持っている。(中学~高校教育相当)

≪生体科学史検定≫

 本検定では、ヒトの生体機能とその関連分野を理解するために必要な生体科学史についての知識をはかるものです。

  • 上級:全般的な生体科学における歴史についての知識を持っている。(大学教育相当)

  • 下級:初歩的な生体科学における歴史についての知識を持っている。(高校教育相当)

『検定手数料』  ※振込手数料等は、受験者様のご負担になります。ご了承ください。

 

≪国際生体科学情報士認定試験≫

特級 3,000円(税込)/ 高級 2,000円(税込)/ 中級 1,500円(税込)/ 初級 1,000円(税込)

≪生体科学史検定≫

上級 2,000円(税込)/ 下級 1,000円(税込)

 Address: MIT, 1-1,Hibino, Mihama-ku, Chiba-shi, Chiba-ken,JAPAN, 261-0021

 Mail: biofunctional.finding.org@gmail.com

VIEWS

Copyright 2019 Biofunctional Finding Organization, NPO